【入試対策】中学2年生の授業に3年生が参加?|たまき塾ではあるんです!

中学2年生の理科(人体)の授業

中学2年生の授業に中学3年生が参加する理由

写真は中学2年生
理科『人体』の授業です。

 

たまき塾では定期テスト対策では

テスト範囲に合わせて、

授業を行っています。

 

この日の理科も『人体』と『化学反応』と

学校別授業を行いました。

 

すると中学3年生から、

「人体の授業を聞きたい!」
とリクエストが…。

 

実はこの授業の前、

中学2年生 数学の

『一次関数』動点の問題の授業も

入試とても良く出る範囲ですので、

中学3年生の希望者に声をかけて

一番後ろの席で授業を受けていました。

 

数学の授業にも参加した中3の2人と

振替授業に来ていた中3の2人の4人が、

中2の授業で後ろに座り
真剣に授業を受けていました。

【授業スタイルの違い】中2と中3

中学3年生はこの時期、
模擬テストの対策が多く、

たくさんの範囲の問題を一気に解説していくので

一つの単元を掘り下げることが少なくなります。

 

中学1年生中学2年生授業では
一つの単元を丁寧に解説していきます。

 

授業に参加した中3生たちは

「とてもためになった。」
「聞けて良かった。」

と感想を話してくれました。

学年を超えての取り組み

コロナ禍でここ3年は行っていませんでいたが、

たまき塾では季節講習、夏期講習冬期講習

中学3年生の希望者が他の学年の授業に参加する

という取り組みを行っていました。

 

中学3年生は昼間の授業、

中学1年生2年生夜からの授業ですので、

 

「今日の2年生の理科は『電流』です、

 聞きたい人はどうぞ!」

 

と声をかけて、希望者はもう一度、

夜に授業を聞きにくる、いう感じでした。

 

この取り組みは

決して3年生だけのためだけではありません。

  • 中学3年生もう一度受けたい授業
  • 必死で授業を聞いている授業 

それが1年生・2年生にとっても刺激になって、

いつもより緊張感のある授業になります。 

勉強は団体戦!

たまき塾では
『勉強は団体戦』だと考えます。

 

「一人ではできなくても
仲間となら一緒に頑張れる

 

そんな場でありたいのです。

 

今、中学2年生に
その雰囲気をとても感じています。

 

夏期講習で新たな仲間増え、

良い感じで勉強の渦が
大きくなっている感じがしています。

 

夏期講習後の【学力テスト】

初めて志望校判定が出たことも

前向きな意欲につながっているようです。

 

同じ学年の仲間の頑張り、
そして先輩の頑張り、

これら全てが大きな力になると思っています。

 

これからもたまき塾

『みんなで全員の力を伸ばしていく』ことを目的に

様々な取り組みを続けていきたいと思います。

お問い合わせ

0745-54-0141
友だち追加

アクセス

最新情報・ブログ

ブログ一覧はサイトマップをご覧ください。 こちらへ

ご紹介記事

「奈良県女性起業家支援事業」

第1回としてインタビュー記事が掲載されました。

ご覧ください。

こちらからご覧いただけます。