【高校の勉強量は中学の4倍】高校でも成果を出せる『たまき塾式学習法』

高校では『中学の4倍』の勉強をこなさなければならない

前回のブログで畝傍高校へ行った卒業生たちの

頑張りをご紹介させていただきました。

 

たまき塾では高校生になっても努力を続け、

成果を出し続けている卒業生が多くて、

とても嬉しいのですが、

なぜそれが出来るかをの秘密を

お伝えしたいと思います。

 

高校3年間学習内容は、

中学校3年間の学習内容の4倍の量にもなります。

 

つまり、大学受験では

『高校入試の4倍の量の

勉強をこなさなければならない』のです。

勉強量が増えても大丈夫な理由は『たまき塾式学習法』

それだけ勉強をこなすためには

正しい学習方法が身についていないといけません。

 

  • 塾に通ってはいても、
    家で勉強しない。
  • 与えられた宿題だけを
    ただ、何となくこなしている。

 

このような『受け身の勉強』しか

していないタイプは

高校生になり勉強量が一気に増えると、

自分で勉強することが身についていないため、

ついていけなくなってしまいがちです。

 

自分で何をしなければならないか考え

それを実行して確認、また次の課題に取り組む、

 

この学習サイクルを回せるようになると、

学習したことが成果になって表れるようになります。

 

これこそたまき塾式学習法です。

 

それだけ勉強をこなすためには

正しい学習方法が身についていないといけません。

【実践】たまき塾式学習法

では『たまき塾式学習法』を具体的にご紹介いたします。

 

① 勉強の優先順位を考える

② 各教科のバランスを考え学習計画をたてる

③ 出来ていないところを解説を片手に考える

② 理解出来たらスラスラできるように反復練習

③ 忘れていないかを時々チェックする!

 

中学生の間にこの学習方法を身に着けると、

学習量が増える高校生になっても、

その方法でどんどん成果が出せます。

さらに勉強することが楽しくなるようです。

 

今日は公立高校『特色選抜入試』の

合格発表があり、見事に

第一志望校 桜井高校 英語科合格されました。

きっと彼女も高校でも

がんばってくれると思います。

 

私たちは『たまき塾式学習法』をお伝えし、

皆さんが勉強に前向きになれるように、

サポートしたいと思っています。

お問い合わせ

0745-54-0141
友だち追加

アクセス

最新情報・ブログ

ブログ一覧はサイトマップをご覧ください。 こちらへ

ご紹介記事

「奈良県女性起業家支援事業」

第1回としてインタビュー記事が掲載されました。

ご覧ください。

こちらからご覧いただけます。