卒業生からのメッセージ (R1年度)

安野 徹雄くん 関西学院高等部合格

 

僕はたまき塾に来て、とても良かったと思っています。たまき塾では単に勉強をするだけではなく〔どのように学ぶとより良いか〕ということや〔勉強の本質〕といった大切なことを学ぶことが出来ました。

 

その上、志望していた高校にも合格することが出来ましたし学力も向上したと思います。さらに先生方や生徒たちもみんな優しく明るいのでとても居心地が良かったです。

 

これまで様々なことを教えて頂き、本当にありがとうございました。僕はこれからも『テストが楽しくなるくらい努力する』予定です。

 

 

 

■徹雄くんのお母様より

 

 息子は中学入学と同時にたまき塾に入塾させて頂きました。小学校時代からサッカーに打ち込み、遠方のクラブチームに所属することになりましたが、出来るかぎりスポーツと勉強を両立させたいと考え、色々探してこちらの塾を知ることになりました。

 

練習が遅くなったりテスト前に試合があったりする中で、玉森先生をはじめとした先生方は可能な限り勉強に向き合えるように励まし、あたたかく導いて下さいました。

 

サッカーと勉強の両立が難しく勉強にうまく向き合えなかった時期も、粘り強く励まし続けて下さったことで、息子は常に楽しく決してあきらめることなく塾に通い続けることが出来ました。

 

サッカーでヘトヘトになっている時も先生方が明るい雰囲気で迎えて下さっていたので前向きに頑張ることが出来たのだと思います。

 

希望していた高校の内申点を取るためには定期テストの点数をしっかりと取ることが要でしたが、先生方が熱心に教えて下さったおかげで内申点の基準も満たし、希望校に合格することが出来ました。大変感謝しております。

 

 

たまき塾では勉強することの意味や学ぶことの価値についても教えて頂きましたので、こうしたことを糧に息子にはしっかりと未来を切り開いていって欲しいと思っています。

 

先生や会長にもすっかりなついて皆さんに可愛がって頂いたことは、息子にとってとてもあたたかでかけがえのない時間だったと思います。

 

大変お世話になりました。今後とも見守っていただければ幸いです。本当にありがとうございました。

 

 

   

 

塾長 玉森より

 

いつも大らかでのびのびしていた徹雄くん。1年生の初めての中間テストで書いた目標が『テストが楽しみになるくらい努力する』でしたね。徹雄くんらしい堂々とした目標でした。サッカーの試合の後どんなに遅くなっても、日焼けした真っ赤な顔で授業に入って頑張ってうた姿が忘れられません。お母様とも徹雄くんの塾でのご様子などでよく一緒に楽しくお話しさせて頂きました。本当に有難いお言葉で光栄です。こちらこそありがとうございました。

 

 

 

小野 朱々さん 高田高校合格

 

私は中学1年生の冬からたまき塾でお世話になりました。たまき塾に通うまでは、自分に合った勉強の仕方があまりわかっておらず、わからない問題があっても恥ずかしくて学校の先生にも聞けずテストの点数もあまり良くありませんでした。

 

たまき塾に通うようになってから、自分に合った勉強方法がどんなものか見つけることが出来ました。またわからない問題があると一人一人に丁寧に説明して下さるので恥ずかしいと思わなくなり積極的に質問することが多くなりました。

 

宿題を提出してもただ丸つけだけでなく私が間違った問題の解説やアドバイス・コメントをたくさん書いて下さるので、宿題をすること自体が私にとってすごく楽しくなりました。

 

また先生は私が苦手な部分の練習プリントも用意して下さったので「苦手だったのに逆に得意になっている!」ということがよくありました。

 

中学2年生になると勉強の仕方がわかったこや自覚を持ったことで勉強により熱心に取り組みました。その結果、定期テストの点数も順調に上がっていき、それもモチベーションアップにつながりました。

 

受験学年の中学3年生になると自分を追い込んでしまうことも多くなり、どれだけ勉強しても結果が思うように出ず、どんどん辛くなりました。

 

そんな時たまき塾の先生方は私が悩んでいることにすぐに気づき、親身になって話を聞いて下さいました。それがとても嬉しくて受験に向けての勉強にもう一度落ち着いて取り組むことが出来ました。

 

私が最後まで諦めずに頑張ることが出来たのは本当にたまき塾のおかげだと思います。高校でもたまき塾で学んだことを活かして勉強を続けていきたいです。

 

最後になりましたが、私はたまき塾に通うことが出来て本当に良かったです。

 

 

 

 

塾長 玉森より

 

いつもとても真剣に大きな美しい瞳で、私や講師の話を真剣に聞いてくれていました。その瞳に、その期待に応えたいと、さらに授業に熱が入ったものです。一緒に笑ったことや涙を流したことは私たち講師にとっても忘れられない貴重な時間です。さらにたゆまぬ努力で朱々さんの夢が叶う日を楽しみしていますね。

  

■朱々さんのお母様からのお手紙

 

拝啓

 やわらかな春光に心躍る季節となり玉森先生におかれましては、ますますご健勝のことと存じます。

 

おかげさまで朱々が高田高校に合格することができ、本人も私も大変嬉しく思っております。これもひとえに玉森先生をはじめ諸先生方のおかげだと感謝しております。

 

玉森先生の丁寧なご指導はもちろんのこと、教科学習だけでなく視野を広げるためのお話からも多くのことを学ぶことが出来ました。塾を終えた朱々はいつも教えていただいたことを私に話してくれました。

 

またメンタル面のサポートをいただいたことで安定した気持ちで受験に臨むことができました。以前に先生が「どのような結果になっても朱々さんにとって幸せな方向に進むはず。」とおっしゃった一言で私も気持ちが落ち着きました。

 

玉森先生に出会えたことを母娘共々嬉しく思っています。二年間お世話になり本当にありがとうございました。末筆ながら玉森先生の一層のご活躍をお祈り申し上げます。    

敬具

 

 

塾長 玉森より

  

三者懇談で「たまき塾にお世話になって本当に良かったです」と目を潤ませて下さったこと、忘れません。私もそのありがたいお言葉、涙が出るほど嬉しかったです。このお手紙は卒業パーティーの時に頂き手帳に挟んで大切にしておりますが、お許しを頂きこのようにホームページに掲載させて頂きました。

 

 

中岡 ほのかさん 高田高校合格

  私がたまき塾に入塾したのは中3の夏休み直前で当時は模試での志望校判定はE判定でした。内申点も志望校からは程遠く、その時に通っていた塾の先生には「厳しいね、やめておこうか…。」と言われていました。何とかこの状況を打開したいと思い、色々な塾を探してたどりついたのがたまき塾でした。

 

また志望校を変えようと言われるのではと不安に思っていましたがパンフレットを握りしめインターフォンを押すと玉森先生がにっこりと笑顔で迎えて下さいました。最初の面談で「大丈夫!これから頑張りでまだまだ目指せるからね。」と言って頂いて涙が溢れそうになりました。

 

たまき塾に入塾当初は授業のスピードについていくのに苦労しましたが、少し経つと慣れていき質問もどんどん出来るようになりました。

 

もともと私は積極的に質問出来るようなタイプではなかったのですがたまき塾では全員が質問出来る雰囲気でした。自分のわからないところを質問をして出来るようにしてくことで蓄えられた学力は計り知れないものだと思います。

 

質問に応じたプリントを渡して下さったり、数学の証明・英作文や、国語の作文は全て回収して丁寧に添削して頂きました。一回一回重ねるごとに間違いが減っていって出来るようになっていく達成感は忘れられません。

 

たまき塾は勉強する力を伸ばすこともそうですが同じくらい、『心も成長できる塾』だと思います。私たちの相談をいつも親身になって聞いて下さり、不安な時やしんどい時も先生に話してアドバイスを頂き何度も前を向けました。受験当日まで頑張れたのはそのおかげだと思います。

 

この先もたまき塾で教えて頂いた勉強法や、気持ちの持ち方で頑張っていきたいです。

本当にたまき塾に出会えてよかったです!

 

 

 

ほのかさんのお母様より

 

 

「間に合いますよ!」「受験は団体戦です!」そんな風に声をかけて頂きたのは娘が中学3年生のしかも夏休み前日でした。以前に通っていた個別指導の塾ではなかなか成績が伸びず、娘も何をどう勉強すればよいのか悩みながらも毎日が過ぎ不安を抱えたまま1学期が終わりかけていました。

 

塾を変わりたいと相談されこんな時期から見てもらえる塾があるのか?いつも程々で満足していた娘の本気スイッチは入るのか?色々不安はありましたが玉森先生の言葉を信じてたまき塾にお願いすることに決めました。

 

最初は授業についていくだけで必死で帰ってくるともうぐったり。ただ疲れてはいても気持ちだけはいつもポジティブで自主トレにも出来る限り参加し夏期講習も即決でした。

 

何かが変わり始めたことはすぐにわかりました。

「塾のみんなも頑張っているから!」それが一番の支えだったように思います。

 

目標に向かって頑張っている友達がそばにいてくれると刺激を受け励みになり、玉森先生はじめ講師の先生方は常に近くでメンタルサポートまでして下さいました。

 

「受験は団体戦です!」の意味はまさにこういうことだったんですね。

 

2学期からは様々な学校行事で忙しい日々でしたが「第一志望校に行きたい」が「第一志望校に行く」という強い思いに変わり、校内実力テストや定期テストにも結果として現れる様になりました。

 

受験前には体調を崩してしまったり新型肺炎感染拡大防止のために学校は休校、塾もお休みになり心配しましたが「今だからこそ出来ることを!」「笑顔でいましょう!」と以前にも増して親子できめ細かいサポートをして頂きました。

 

無事に受験の日を迎え、最後まで塾の友達や先生からサポートして頂いた団体戦のおかげで良い結果につながりました!

 

「すべてに感謝。」「元気があれば何でも出来る!」「高校は人生の通過点。受験勉強で本気で頑張った強さをこれからの人生に活かしてさらにたくさんの夢を叶えて下さい!」

 

玉森先生からのいつもポジティブになれる言葉の数々…。本当にお世話になりありがとうございました。

   

塾長 玉森より

 

ほのかさん、お母様

心のこもった文章を本当にありがとうございます。最初からたまき塾にすっとなじんでくれていましたね。ほのかさんの明るさや笑顔は授業のムードをぐっと上げてくれていました。またお母様とも大変仲が良くていつも楽しそうなご様子でした。これからもその明るさと素直な気持ちとで、ぜひ感動や喜び溢れる毎日にして下さいね。

 

板谷 比奈さん 奈良文化高校 衛生看護科合格

   私は中学1年生の冬期講習からたまき塾にお世話になりました。勉強が苦手で最初は集団授業だと自分だけがわからないのではないか、質問もできないのではないかと自信が持てませんでした。

 

そんな私が今こうして看護の道へ進もうと夢を持ち、第一志望校に合格できたのは先生方の支えがとても大きかったと思います。

 

みんなより遅れているという自覚があったので、初めの頃は質問する勇気も持てませんでした。それでも先生は一人一人の不安な所を理解し、私たちのことを一番に考えて行動して下さり、それがとてもありがたくて「がんばろう!」という心の支えになりました。

 

こういう範囲をしたい」といえば「OK! ちょっと待ってね。」とその範囲をまとめたプリントを用意して下さり「あ、質問をしないって損なんだ。質問してよかった!」と思いました。

 

たまき塾の授業は先生が一人で淡々と進めていくのではなくて、先生と生徒が色々話をしながら進めて下さり、私たちがわからない時には何度も説明して下さるような全員で一緒に作り上げていくものでした。

 

たまき塾は先生が家族のように生徒のことを大切に考えてくれる塾だと思います。

 

 気づけばずっと苦手で苦労していた数学は一番の得意科目になっていました。学校のテストで覚える時も暗記方法のアドバイスでどんどん頭に入れられるようになりました。

 

今までできなかった所が解けるようになっていって、勉強したことが身についていると実感が出来て本当に嬉しかったです。

 

授業の合間に先生方が自分の体験談やたまき塾の先輩方の面白いエピソードを話してくれました。皆で話したり笑ったりすることがとても楽しくて勉強や受験への不安も解消出来ました。そして「皆で一緒に勉強する、解くってこんなに楽しいものなんだ!」と思いました。

 

今までずっと自分に自信が持てなくて悩んでいましたが、たまき塾に通っているうちに勉強に自信がついたのと同時に、人として自分に確かな自信が持てるように変わりました。たまき塾で先生方やみんなに出会えて本当によかったです。

 

長文になってしまいましたが今不安を抱えている皆さんのお役に立てれば幸いです。

   

■比奈さんのお母様より

 

 娘は中学生になり勉強の取り組み方もまだ身についていない中、宿題や課題を要領よくこなせず期限内に提出するのが精一杯の毎日のようでした。

 

勉強やテストの難易度が上がり小学校の時には持てた「頑張ったら点数が上がるんだ。」という自信もなくしたようで、私も明解に勉強を教えてやることも出来ずに親子で不安を抱え焦っていたように思います。

 

塾選びでは近くで通いやすく少人数で質問もしやすいところが良いという娘の希望もあり思い切ってたまき塾に相談に伺いました。

 

玉森先生は娘が自信をなくしていることをすぐに察して下さったようで、「大丈夫、一緒にがんばっていこうね」と励まして下さいました。その言葉で娘が安心して、ポロポロと涙を流したのがついこの間のような気がします。

 

先生方のなかには同じ真美中の卒業生も多くて子供たちの悩みを共有して下さり、先生でもあり時にはお兄さん・お姉さん的な立場で勉強面でも精神面でも常にサポートして下さいました。

 

玉森先生は娘のがんばっている様子や伸びている教科・出来る様になっている所など私たちにもお手紙を添えて下さったり、送迎時に声をかけて下さったりしました。

 

私もまた我が子を褒めて頂くと嬉しい気持ちになり、帰りの車中では親子で自然と笑顔になっていました。

 

褒め育ての苦手な私自身もまだまだ母親修行中ですが、子どもと共に頑張っていきます。

大変お世話になりました。ありがとうございました。

  

塾長 玉森より

 

明るくて笑顔が素敵な比奈さん。いつも早くに塾に来て懸命に勉強に取り組む姿が目に浮かびます。笑顔が素敵な楽しいお母様とお二人がこんな風にたまき塾のことを思って下さって、塾長として本当に光栄です。比奈さんがこれだけの文章力をつけてくれていることもたまき塾の自慢の一つです。「母のような看護師になりたいです!」と話してくれた時、本当に感動しました。きっと素晴らしい看護師さんになってくれると楽しみにしています。

 

 

先輩からのメッセージ

H29年度卒塾生  

古林 涼葉さん 育英西高校 立命館コース合格

 

私は中学校2年生の夏からたまき塾でお世話になりました。

 

入塾するまでは全教科50点そこそこ…という成績でした。そんな私が第一志望校に合格できたのは先生方が丁寧な指導をして下さったおかげです。

 

私の一番の苦手教科は数学でした。学校の授業では理解出来ず、ついていけないことがありました。でも塾で質問すると理解が遅い私にもわかるまで教えて下さったり、私のレベルに合わせたプリントを用意して下さったりと、いつも親身になって対応して下さいました。

 

「こんな基本的な質問をするのは恥ずかしい…」と学校で質問しづらい人はたくさんいると思います。私もその一人でした。たまき塾の先生方は「じゃあ一緒に解いていこう!」と一から丁寧に教えて下さる先生ばかりです。質問しやすい環境を作って下さったことで私の苦手も少しずつなくなっていきました。

 

そして私が一番、たまき塾で良かったと思っているのは、英語の面白さを知ることが出来たことです。数学と同様、英語も得意ではありませんでした。先生が「何度もパターン練習をしなさい」と仰っていたので持っているテキストを解き、それが終われば先生が用意して下さった追加のプリントを解いていきました。

 

そうした練習を繰り返すうちにだんだん分かるようになり、発展問題にも取り組めるだけの力をつけることが出来ました。今では英語は得意教科の一つです。

 

苦手を得意にして下さっただけではなく、英語にふれる面白さや分かる楽しさまで教えて下さったことにとても感謝しています。

 

たまき塾の先生方は私たちのためになることをたくさん教えて下さいます。先生のおっしゃったことを素直にしていくと出来るようになりました。ノートに青ペンでチェックしておいた間違えた問題を書き溜めていったので入試直前の見直しに役立ちました。

 

テストの点数に努力した結果がでれば本当に嬉しかったですし、何より合格通知を手にした時の感動は忘れられません。

 

塾生のことをこんなにあたたかく見守り、支えて下さる塾は他にないと思います

たまき塾で学ぶことができて本当によかったです。 

 

 拙い文章ではありますがこれから受験を迎える中学生の皆さんの役に立てれば幸いです。

   

塾長 玉森より

 

とても素直でに真面目に授業にも課題にも取り組んでいた涼葉さんが、どんどん実力をつけ自信をつけていく様子を講師皆で心から喜んでいました。育英西高校でも好スタートでがんばっている様子や、ずっとたゆまぬ努力をし続けている様子を先生方から伺っております。本当に素晴らしいことで私たちも誇らしいです!

 

 

 

H26年度卒塾生 

松川 仁美さん 智辯学園 編入コース合格

 

私は友達の誘いで中3の夏からたまき塾に入塾したのですが、今でもたまき塾で勉強できて本当に良かったと思っています。高校受験のための勉強はもちろんですが雑学や、豆知識なども授業の合間に教えていただき勉強に興味がもてるようになりました。

 

興味がわくと勉強にも前向きになれ授業にも集中することが出来ました。また塾に一緒に通っている友人と競争しながらテスト勉強するのも楽しく思えました。

 

私は英語が苦手だったのですが、英単語の小テストも度々して下さり、先生の『英語愛』が伝わってきて苦手意識がちょっとずつ薄れていきました。

 

文法問題は個人個人に合った問題を選んでくださるので、漠然と問題集を解いていくよりも自分の苦手分野を克服できて効率的だと感じ、真剣に取り組みました。

 

英作文も先生が細かく指導して下さり、どういう表現が一般的で伝わりやすいかが分わかってくるようになると英語もとても楽しくなりました。高校に入学して英語を勉強していますがたまき塾で英語への苦手意識を払拭しておいて本当に良かったと思います。

 

講師の先生方の生徒に対する愛情やあたたかさ、また勉強の面白さを知って欲しいという気持ちは入塾後すぐに伝わってきました。そんな先生方の気持ちに応えたいと勉強に励んだと思います。

 

またよく塾に卒業生が訪れているのを見ました。私は以前、他の塾に通っていたのですが、そんな様子は見たことがなく驚きでした。そしてまた来たいと思うほどたまき塾は良い所なんだと思いました。

 

今、高校生になった私もたまき塾に遊びに来ています。たまき塾で勉強の面白さを知り、智辯学園でがんばっていけることへの感謝からです。

 

高校のことや就職のことなど中学生当時全くイメージできなかったものが玉森先生のお話からだんだん具体的に考えられるようになりました。勉強のことだけでなく、高校生活やそれ以後のことまで一緒に考えてくださるたまき塾に出会えて本当に良かったです。

   

塾長 玉森より

  

たまき塾入塾後、めきめきと実力を伸ばした仁美さんは、たくさんの私立高校の中からたまき塾講師の母校ということもあり、智辯高校の編入コースに進学されました。今でも成績優秀、常に上位で智辯高校の先生からもお褒め頂いている仁美さんが、たまき塾に遊びに来てくれた際にこの文章を寄せてくれました。とても嬉しいです。ありがとうございます。

 

 

お問い合わせ

0745-54-0141
友だち追加

アクセス

〒635-0831

奈良県北葛城郡広陵町

     馬見北1丁目5-10

■ 2階に市川道場さん
■ 白色の3階建て
■ 先端がオレンジ色の建物

最新情報・ブログ

ブログ一覧はサイトマップをご覧ください。 こちらへ

ご紹介記事

「奈良県女性起業家支援事業」

第1回としてインタビュー記事が掲載されました。

ご覧ください。

こちらからご覧いただけます。