【書籍紹介】自宅学習の強化書

自宅学習の教科書

中間テスト対策終了!【広陵・真美ヶ丘・上牧】

上牧中学校上牧第二中学校からスタートしたたまき塾の中間テスト対策は、先週の広陵中学校真美ヶ丘中学校でようやく終了しました。

 

テストが返ってくるとその結果をそれぞれ中間テストレポートというたまき塾オリジナルの報告シートに書いてもらいます。

 

たまき塾では点数だけではなく、

 

  • 今回のテストでの反省
  • 今回のテストに向けてがんばったこと
  • 次の目標!

 

を書いてもらっています。

 

テストが終わった直後に、それぞれを自分で考えて書くことがとても大切と考えています。
自分で感じ、考えたことが一番の原動力になるからです。

 

今回は中学1年生で、学年1番を取った女の子がいて、教室で皆で「すご~い!!」と拍手をしました。

 

こんなふうにがんばったことも皆で共有します。
仲間の頑張りは、自分にもできるという弾みになるからです。

 

頑張った本人も嬉しい、皆も一緒に嬉しい!
たまき塾の良いところはそんな雰囲気だと思っています。

 

【自宅学習ができない人におすすめの本】自宅学習の強化書

さて、今回は自宅学習についてお薦めの一冊をご紹介します。

 

  • 自宅学習の強化書』 葉一 著 

 

葉一先生は元塾講師の教育系YouTuberで、彼の動画『とある男が授業してみた』は小学校・中学校の全ての教科書内容をとてもわかりやすく説明している動画です。

 

以前からたまき塾でも紹介していましたし、私も葉一先生のわかりやすく親しみやすい語り口を見て、自分の授業の参考にしなければと勉強しています。

 

今回、ある高校の先生にこの本を薦めて頂き、すぐに読みました。

「うーん、素晴らしい!」が率直な感想です。

 

今回の中間テストでも感じるのですが、

 

『塾の授業での勉強はとても真剣に出来ている、
でもテストに反映されないタイプ』は

 

やはりお家での勉強甘さ・不十分さです。

 

自宅学習ができていない』=演習量が足りていないので

 

  • 定着しない
  • 時間がたつと抜けてしまう
  • なんとなく…で時間内に解けない

 

この本は『お家でどうやって勉強するのが良いの?』
というお悩みに答えてくれる1冊です。

 

ただ…嬉しいことにたまき塾でもしていることがたくさん書かれていました。

 

  • 5教科の1冊のやり直しだけのノートを作る
    →間違った理由も書く
  • 計画表をつくる
    →ちょっと頑張れば出来そうな内容にする

    ※たまき塾では『やり直し専用』の
    学習計画表『パワーアップリスト』を使っています。
  • 長時間ダラダラでなく短い時間ダッシュ勉強する

 

 

『塾に行かなくても成績が超アップ!』のこの本。

塾に行ってこの自宅学習が出来たら最強ではありませんか! 

 

お家での勉強がなかなかで悩んでいるお子さん、

うちの子は家で勉強しない…となやまれている親御さんにもおススメの1冊です。

 

YouTube動画『とある男が授業してみた』はわかりやすく、復習や予習にとても良い内容です。

 

何より、葉一先生の

勉強って楽しいよ、やってみようよ」

という気持ちが伝わる内容です。

 

もちろんたまき塾に来て頂けたら嬉しいですが、まず勉強への第一歩としておすすめです。

 

勉強は楽しい、そして私は勉強を通して、小さくても
『成功体験を積み上げて欲しい』
と思うからです。

 

葉一先生もこの本の中で述べられています。

 

「中学校での勉強での成功体験は、
それからの人生に大きく影響する、
だからこそがんばって欲しい」

 

私も塾講師として心から賛同し、拍手を送りたいです。

 

勉強してみませんか?

お問い合わせ

0745-54-0141
友だち追加

アクセス

最新情報・ブログ

ブログ一覧はサイトマップをご覧ください。 こちらへ

ご紹介記事

「奈良県女性起業家支援事業」

第1回としてインタビュー記事が掲載されました。

ご覧ください。

こちらからご覧いただけます。