【中学校別】定期テスト対策と自習サポート

【中学校別】時間割・カリキュラム・自習サポート

今年度のたまき塾は、

  • 広陵中学校
  • 真美ケ丘中学校
  • 上牧中学校
  • 上牧第二中学校

の4つの中学校の生徒さんが通塾して下さっています。

 

こちらの写真は6月度の時間割で各学年、各学校別に時間割を作成しています。

 

それぞれの学校で中間テスト範囲が違いますし、日程も5/24(月)~6/1(火)と各学校で異なっていますので、それぞれの学校に合わせた時間割を作成しています。

 

年間のカリキュラムに沿って一斉授業をしている大手の塾と一番違うのは手厚い【定期テスト対策】だと自負しています。

 

一斉の授業を一旦ストップして

  • 範囲別・学校別の授業に切り替え
  • 講師も総動員して『一人一人の理解度や仕上がりに合わせたテスト対策

を行っています。

ある講師は初めてのテスト対策演習に入り「全員の集中している様子がすごかったです!」と驚いていました。その彼女も今や生徒を引っ張ってガンガン対策演習を行っています。

 

学校の提出物の進み具合をチェックし『自主トレ』と呼ばれる習時間には提出物のワークに取り組んでいる子もいます。
講師たちは学校のワークの質問も喜んで受けます。

定期テスト学校のワークからの出題が多い』ので、提出物のワークは進められ、テスト対策にもなって『一石二鳥』だからです。

 

ただテスト前でも毎日塾で勉強でなくお家での学習も重要視しています。

『塾での学習』と『自宅学習』で『熟成させる学習』

塾で説明されたり質問してわかったつもり・出来たつもりになっていても繰り返したり覚えたりする『熟成させる学習を自分でしっかりと時間をとって行わないと決して身につかないからです。

 

定期テストは、スポーツの試合のようなものです。
自分では出来ているつもりでも実際の試合で力が出せない、これではいけませんし試合があるからこそ日々の練習にも力が入ります。

「勉強したつもり…」「わかったつもり…」の学習から『実践力をつける学習』に切り替える良い機会だととらえています。

 

塾生皆さんがどれだけ本気で「点数をとりたい!」という思いで努力を重ねるかが一番大切です。
塾ではどれだけ頑張っていてもお家での学習がいいかげんになっていては効果は望めません

 

ですから「出来るようになりたい、点数を取りたい!」という思いをしっかりと持てるように授業だけでなく各学年各教科で宿題チェックを日々行っています。


各教科の宿題はすべてのページに講師が目を通します。出来ているところ・出来ていないところの把握をし、やり直しも出来ているか確認しコメントを書いて返却します。

 

たまき塾の定期テスト対策

  • 一人一人の学習状況に的確に対応できる講師の力量
  • しっかりポイントをとらえた少人数徹底指導

この両輪で成果を上げたいと思います。

 

塾では手厚く一人一人に必要な指導して、各教科の課題をしっかりと伝え、お家で分の課題をしっかりと自分でトレーニングし克服することバランスがとても大切です

 

『勉強は究極の団体戦』

皆で良い刺激を与えあって成長していってほしいと思っています。

お問い合わせ

0745-54-0141
友だち追加

アクセス

〒635-0831

奈良県北葛城郡広陵町

     馬見北1丁目5-10

■ 2階に市川道場さん
■ 白色の3階建て
■ 先端がオレンジ色の建物

最新情報・ブログ

ブログ一覧はサイトマップをご覧ください。 こちらへ

ご紹介記事

「奈良県女性起業家支援事業」

第1回としてインタビュー記事が掲載されました。

ご覧ください。

こちらからご覧いただけます。