【勉強の極意】やる気スイッチ?

うちの塾生のなかにも塾では集中して真剣に勉強できるのに、家ではなかな勉強が出来ない…というタイプのお子さんがいます。すると「やらない できない わからない…」という負のループに陥ってしまします。

 

そこで今日はそんな家で勉強できない症候群の皆さんの解決法はあるのか?

またテレビCMでよく聞く《やる気スイッチ》はあるのか?

問題についてお話ししたいと思います。

 

やる気スイッチ残念ながらありません。

 

ただここでいう《やる気スイッチ》とは『他の誰かが押してくれる』という感覚のスイッチのことです。

 

でも自分でやる気を作る方法は・・・あるのです。

『やる気スイッチ』の入れ方

とりあえず15分だけ真剣に全力で勉強してみる!というもの。

 

15分してみるとなんかノッてくる…

そして、ちょっと面白くなってくる

 

これは心理学的にいう《作業興奮》で、部活などのスポーツやお家の方の家事でもそうだと思いますが最初はイヤイヤやっていたのにそのうちノッてくる、真剣に集中している感じです。

この方法で自分で自分のやる気スイッチをオンにするのです。

 

15分全力で頑張ってみるのにおススメなのは

 

① 計算問題などのちょっと軽めの勉強や得意教科の勉強

② 気持ちがノッてきて、エンジンがかかったら

  集中しないと解けない応用問題じっくり上げたい教科に移行します。

③ 休憩は10分間何もせずぼ~っとがおすすめ。

  新しいことをインプットした後は10分間、頭を空っぽにすると定着率が上がります。

 

うちの中学2・3年生の勉強上級者成績上位者皆取り入れているこの方法、皆さんもぜひお試し下さい!やる気スイッチは自分でオンにしましょうね。

 

塾でも勉強してみたいという皆さん、たまき塾の冬期講習で一緒にがんばりましょう!

お待ちしてますね。

冬期講習のお申し込み・お問合せはコチラ

■メール・LINEでのお問い合わせ(24時間受付)

https://www.tamakijuku.jp/contact/

 

■お電話でのお問い合わせ

☎ 0745-54-0141(受付時間 14時~19時)

※受付時間以降は教室全体が授業に集中しております。
 受付時間内にお電話下さるとありがたいです。 

お問い合わせ

0745-54-0141
友だち追加

アクセス

〒635-0831

奈良県北葛城郡広陵町

馬見北1丁目5-10

■ 2階に市川道場さん
■ 白色の3階建て
■ 先端がオレンジ色の建物

最新情報・ブログ

ブログ一覧はサイトマップをご覧ください。 こちらへ

ご紹介記事

「奈良県女性起業家支援事業」

第1回としてインタビュー記事が掲載されました。

ご覧ください。

こちらからご覧いただけます。